まさか伊勢丹でタイの路地裏屋台を思い出すとは…

タイ料理っておいしいですよね。
私、初めて行った外国が、タイなんですよ。

海外旅行をするような家じゃなくてですね、留学経験もなくてですね、大学生になって初めての海外旅行。
そして選んだ渡航先がタイ。
なぜだったかは覚えてませんが。
西原理恵子のルポ漫画とかかな…。ちなみにその後に行ったインドはねこじるの影響です。

で、タイで当然のごとく、タイ料理の洗礼を受けるわけです。
本当に、魔法のようにおいしかった。

たしかにパクチーやナンプラーは当然、コブミカン、ホーリーバジル、カピ、シーズニングソース。
どれも日本には存在しない独特のハーブや調味料、魔法としか思えない要素だらけですものね。

感動した私は、今後はいっぱいお金を稼いでいっぱいタイに行くんだ!
そう思ったんですけどね、タイ渡航歴は現状3回で打ち止めです。
あれー。

その代わりといってはなんですが、日本でもタイ料理を情熱的に食べました。
好きなお店もいっぱいありますよ。
そして、ここは愛する伊勢丹のデパ地下B1。
このグルメの殿堂・伊勢丹に入っているタイ料理も食べてみたい、そう思うのです。

IMG_3106
お店の名前は、マンゴツリーデリ。
mango tree(マンゴツリー)という名のレストランが丸の内にあり、それの惣菜屋さんという位置づけみたいです。
んーと、昔、伊勢丹会館にもmango treeって入ってませんでしたっけ?
と思いながらHPを見るだに、新宿だとルミネに「マンゴツリーカフェ」という業態が入っているだけみたいです。こりゃ私の記憶違いですね。

このお店には、写真に写っているような、バケツみたいな入れ物の食べ物がたくさん売っているんですけどね(外国のデリっぽくて格好いい!)、選んだのは、大メジャー料理・カオマンガイ。「相原さんの小松菜を使ったカオマンガイ」という、いかにもおいしそうな名前のついた一品です。

一応、カオマンガイの定義も書いておきましょうか。
さてさて、楽しみですねー。

IMG_2064
IMG_2065
これこれ。

容器は二重構造になっていて、
IMG_2069
具と、
IMG_2068
ご飯がが別々になってます。
いやもう、おいしそうな匂いがプンプンと…。

IMG_2070
別添えのパクチー。

IMG_2071
このめちゃくちゃ香っているタレを除いてからレンジでチン。
そんで、ぜんぶを盛り付けると…

IMG_2083
…………………………………
マンゴツリーデリ
相原さんの小松菜を使ったカオマンガイ
864円
…………………………………
こうなるわけです。

本当おいしそうな匂い。
もう、我慢できません…。食べましょう。

うっ、ものすごくおいしい。
テイクアウトなのに香りが強い。
レベルが高い。

IMG_2086
見てくださいよ、鶏肉がぷりぷりホロホロ、ジューシーですんごくおいしい。
そもそも料理として上等。
それに加えてタイ料理としてこれくらいであってほしい、という勘所をガッチリ抑えている食味。すごい。

え?
小松菜の炒め物がどうしてこんなにおいしいの?
なんでなんで?

IMG_2093
米はちゃんと長粒種。
これこれ、絶対にコレがおいしいですよ。
盛り上がる〜。

IMG_2092
なにこれ。
なにこれ。豆? わかんない。

さらにタレがさらにとんでもなくおいしい。
スイートチリソースに近い、甘い辛い塩っぱい苦い酸っぱいの5味バランスがレーダーチャートでかなり完全に近いペンタゴンを見せるやつ。
だけど、自分じゃ絶対に配合できないやつですよ。

えー、こんなにおいしいんだったら、もっと昔から知りたかった。
まるであの日の「魔法」のおいしさが蘇ってきたかのようですよ。

仕事が忙しくて旅行ができない人生だって怖くない。
だってmango treeがあるから!
うだるような夏よ。
高温多湿な夏よ。
私にはmango treeがあるから恐ろしくないぞ!!

テンションがいつまでたっても下がらない。
逆に怖くなってきました。

でもタイってまさにこういう感じだったんです。
路地裏の、生活のすべてを煮しめきったような香り。
南国フルーツの、死や腐敗が目前にリアルにぶら下がっているような香り。
すべてが不躾なほど「生」に満ち溢れていていてねぱっこい。
そんな中で生粋の日本人が深く呼吸をするためには、そりゃテンションくらいアゲアゲにしないと追いつきません。

伊勢丹で買った食べ物で、こういう感情を思い出すとは、想像だにしませんでした。
ああ、口の中が大変、大忙しです。
本当においしいなあ。

…………………………………
「マンゴツリーデリ」
マンゴツリー自体は、バンコクの超有名タイスキ店「コカレストラン」が経営するレストラン。
世界主要都市にいっぱい店舗展開しているみたいです。
で、日本における展開はというと、丸の内の丸ビルにフラッグシップである「マンゴツリー東京」、さらに首都圏に「マンゴツリーカフェ」が12店舗。そして、この記事で取り上げている「マンゴツリーデリ」やら「マンゴツリーキッチン」「カオマンガイキッチン」などパントリー系のお店が8店舗。
「マンゴツリーデリ」は日本唯一、この伊勢丹新宿店のみなのです。
…………………………………